• 本の種類なら何でもありそうな、大きな本屋さん。店員さんに英語は通じませんでした。教材はもちろん豊富ですが、子供のおもちゃも置いてあって、カラフルな可愛いお店です。ウラジオストク関連のものもいくつかあるので、ウラジオストクのことを知りながら観光すると、きっとより楽しい旅になると思います。日本語ではないですが、書籍は日本の視点とは異なるロシアの視点で書かれていて、面白いです。
  • 本屋さんの中でも、大きい方だと思います。「この辺りに大きい本屋さんはないですか?」と現地の人に尋ねたところ、こちらを紹介してもらいました。様々な種類の本が置いてあり、見て回るだけでも楽しいです。
  • ゴールデンブリッジを渡った先にある本屋さん。店員さんの愛想がよく、気持ちよく対応していただきました。また、この周辺には出店がたくさんありました。